京都市左京区、滋賀比良での図画教室の様子を紹介します


by yah-chaika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は、いいお天気の中、近くの宝が池までみんなで遠足に行きました。
f0211514_22135047.jpg

f0211514_2217373.jpg

宝ヶ池周辺の脇道はちょうどいい散策コース。
「あとで工作にも使うよー」ということで、みんなせっせとどんぐり拾い。
f0211514_2220283.jpg

f0211514_22201737.jpg

亀やかもや鯉にパンの耳をぽいぽいぽいぽい
f0211514_22205774.jpg

f0211514_22211317.jpg

お弁当食べたあとは、小さな工作タイム。
やじろべえとコマを作りました。
f0211514_22213687.jpg

f0211514_22214413.jpg


あっという間でしたが、普段はあまり顔を合わせることのない火・日クラス合同メンバーで、わいわいといっぱい歩いて遊んだ秋のおでかけ。
秋晴れで気持ちいい楽しい時間でした。
by yah-chaika | 2014-09-28 22:23 | 上高野教室の様子 | Comments(0)
久しぶりのおやまの日でした。
夕方クラスの時間帯はもう6時には暗くなってくるので、
「今年はこれが最後かな。」といいつつ、からりとしたお天気の中、各クラス外へ出かけました。

幼児クラス・・裏山へ
f0211514_21273552.jpg

f0211514_21275034.jpg

山へ入ると薄暗いので、みんなどきどきしながら探検。
f0211514_21285299.jpg

石をめくるとあちこちにかにが隠れていました。
f0211514_21292318.jpg

みんなでカニのおうち作り。

小学生クラス・・裏山へ
f0211514_21385170.jpg

あちこちにいろんなきのこが。
f0211514_2130163.jpg

前回作りかけた基地を見に行くと、思いの他、壊れることなくそのまま残っていたので張り切って続き続き!お店と家が続いている作りにするそうな、、。
f0211514_21301635.jpg

基地を作るための大木をひきずりおろすのにころがり落ちながらも一丸となって、もう必死。
(下にええのんいっぱいありますけどー・・・)
f0211514_21311123.jpg

f0211514_21323992.jpg


小学生クラス・・足をのばして修学院の方へ
f0211514_21345965.jpg

f0211514_2135967.jpg

f0211514_21351828.jpg

かまきりのおなかの中から出てきた・・・ はりがね虫発見。
f0211514_21361814.jpg

f0211514_2136351.jpg

驚くようなもっちもちの泥を発見。
f0211514_21371192.jpg

もっちもちをせっせと収穫。
f0211514_21373963.jpg

f0211514_21375699.jpg

本当に気持ちのいい日和でございました。

「来週晴れたらおやまの日なー」というと、おかしやら軍手やら紐やら、サングラスに空気銃(!)やら、やる気まんまんのいでたちでやってくるようになったおやまの日。

山はそれぞれの楽しみがみつかって本当におもしろい。
by yah-chaika | 2014-09-27 21:23 | 上高野教室の様子 | Comments(0)
f0211514_2212612.jpg

空想の建築。
これは、山本浩二さんの「ちきゅうぐるぐる」という本の中にでてくるテーマを見て、
おもしろいのでいつかやってみたいな、と思っていたもので、
今回、こどもたちに建築家になったつもりで描いてもらいました。

話しながらどんどん膨らんでいく子、かっこいい形、夢の家。いろんな建築ができました。
f0211514_2143174.jpg

「きれいな建築」
f0211514_2151157.jpg

「水の生き物と空中を泳ぐ生き物がいる建築」
f0211514_2161740.jpg

「木の建物」
f0211514_217787.jpg

「エレベーターがあるかっこいい建物」
f0211514_2173622.jpg

「木のおうちのビル」
空は下のほうに。窓の外には宇宙がひろがっています。
f0211514_2185377.jpg

f0211514_2191323.jpg
f0211514_219716.jpg

「カラフルハウス」(お庭には畑と川と、牧場と)
f0211514_2110998.jpg

f0211514_2111237.jpg

f0211514_21111076.jpg

「3階建てのおうち」
f0211514_21113723.jpg

「つながってるビル」
f0211514_21121551.jpg

「中に住んでるのは人間じゃなくて、、、 」
かっこいいキャラ作りに夢中
f0211514_21134391.jpg

すっごく高いビル。飛び込み台にプールに、階段の下の地下室に、、、
f0211514_2116533.jpg

「海の中の世界のビル」
その国の有名なものが窓の形になっています。
鹿児島は温泉型。アメリカはポテト型。韓国はキムチ型。メキシコはテキーラ型。
どんどん膨らんで、画用紙4枚。まだまだ続くそうな、、、。

おもしろいー!行ってみたい。
by yah-chaika | 2014-09-26 20:59 | 上高野教室の様子 | Comments(0)
こころしゃしんとは、
最近あったこころに残っていること、今日のこと、好きなもの、、、こころでパチリと写した写真。
ということで、そう呼んでいます。
長い間お休みしていたのですが、再開することにしました。

f0211514_20501295.jpg

幼稚園で見つけて拾ってきたどんぐり
f0211514_20505379.jpg

アナ雪のキャラクター(氷のキャラ?)
f0211514_20515680.jpg

世界の地球とこども。
「地球描こ。・・・・・・・・・・地球ってまだ行ったことないねん。」
f0211514_2054121.jpg

夕焼け空と夜景。
「温泉行ったときに見た夕焼けがめーっちゃきれいやってん。」
f0211514_20553952.jpg

今は運動会の練習の真っ最中。
f0211514_20562130.jpg

幼稚園。
「大根があって、階段があって、、、、、。」
f0211514_2057256.jpg

わたしのうさぎ。
f0211514_20571870.jpg

蜜を食べてるクワガタ。

これを通して、思いがけずのぞかせてもらえる世界。
少しずつ続けていこうと思っています。
by yah-chaika | 2014-09-25 20:45 | 上高野教室の様子 | Comments(0)
f0211514_2205338.jpg

少し前になりますが、十五夜の頃にお月見ランタンを作りました。
f0211514_2203817.jpg

いいサイズに膨らませた風船に、和紙をぺたぺた、、。
幼児さんには結構根気のいる作業でしたが、みんながんばっていました。
f0211514_2231716.jpg

和紙が乾いてから中の風船をぱちんと割ると、すぽんと残るこの形。
f0211514_2233811.jpg

f0211514_2235848.jpg

こちらは違うバージョンで。
f0211514_2242562.jpg

f0211514_2243461.jpg

f0211514_2245351.jpg

かぶらずにはおられない人たち。
f0211514_2273138.jpg

みんなでお月見だんご作り。
f0211514_228080.jpg

f0211514_2281236.jpg

by yah-chaika | 2014-09-24 22:09 | 上高野教室の様子 | Comments(0)

最近の絵本

最近読んで、こどもたちがひきこまれた絵本を紹介します。

f0211514_19482486.jpg

「14ひきのおつきみ」 いわむらかずお 作・絵 (童心社)


14ひきで木の上に素敵なお月見台をつくってお月見準備。
夕焼けに照らされ待つことしばし、、。
どーんとのぼってくるおおきなおおきなお月さま。

9月9日は十五夜。晴れるかな。
今日はおつきみちょうちんを作りました。少しずれ込みますが、来週はお月見だんご作りです。

f0211514_19532255.jpg

「いたずらこねこ」 バーナディン・クック 作   レミイ・チャーリップ 絵 (福音館書店)

いたずらこねこが垣根をくぐってお隣へ。
そこにいたカメにちょっとしたいたずらをしかけたら・・・。
本当にささやかなできごとなのですが、
それを横で眺めているような、ねこと同じ気持ちになってびっくりしているこどもたちの反応が鮮やかで、それがとってもおもしろかった一冊。 

f0211514_2001318.jpg

「おおきくなりすぎたくま」 リンド・ワード 文・絵 (ほるぷ出版)

幼児さんにも小学生にも読めた本。
主人公の男の子が拾ってきたこぐま。
どんどん大きくなっていっぱいご近所に迷惑をかけてしまうので、どうにかしないといけなくなって、、。
絵が白黒にも関わらず、迫力ある絵から伝わってくるものが多いからか、
幼児さんも小学生も惹きこまれて聞いていました。

f0211514_207583.jpg

「あほろくの川だいこ」 岸武雄・文 梶山俊夫・絵 (ポプラ社)

今日は外があんまり大雨だったので、嵐の日の川のお話をと読みました。

とっても悲しいお話なのですが、お話が終わってから「ほんで、あほろくどうなったん?」とこどもたち。

ふだん お話を聞くなんてどころじゃないにぎやかメンバーが、今日はえらくしっとり。(どないしたんや?!)
そんな時間が持ててよかったです。
by yah-chaika | 2014-09-05 20:20 | 絵本 | Comments(0)