京都市左京区、滋賀比良での図画教室の様子を紹介します


by yah-chaika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0211514_21491681.jpg

「よもぎだんご」 (かがくのとも傑作集) さとうわきこ作(福音館)

ずいぶん前にこの本を手にとって以来、いつか作ってみたいなあと思っていたよもぎもち。
ようやく季節が到来したので、みんなでよもぎ集めにでかけました。

f0211514_21514245.jpg

目をこらすと あるある おたから あちこちに

f0211514_21524289.jpg

きれいなの きたないの 雑草 枯れ草なんかをよりわけて・・・ 
ほんものよもぎとにせものよもぎ、匂いでチェック。
(そっくりなのに、少ーし形が違ってて匂いが薄いの、あれはなんというのでしょう・・?)

f0211514_2155299.jpg

「浮いてきたでー!」
f0211514_21555823.jpg

すりこぎだとあんまり大変だったので、今日はミキサーの登場 よもぎペースト
f0211514_21575346.jpg



あんこにきなこ 好きなのつけて、おいしいおもちができました。

食べ物さがしとなるとみんな真剣で、おままごとののりで、自分で摘んでおいしいもの作って、食べれるのはなんとも楽しい。
いい天気でよかったな。
by yah-chaika | 2015-04-17 22:09 | 上高野教室の様子 | Comments(0)
f0211514_22102735.jpg

「いろいろへんないろのはじまり」アーノルド・ローベル著 まきたまつこ訳(冨山房)

この日は4月最初の日。
いろあそびをしました。

f0211514_22132058.jpg

お話にでてくる魔法使いのように、「あれをちょっと、これをちょっと・・」と「お薬」や「毒」作りに興じる人たち。

f0211514_2215019.jpg

あか・あお・きいろ・しろ のたった4つから こんなにいろいろ。

f0211514_22155218.jpg

f0211514_2216018.jpg
f0211514_22162592.jpg

f0211514_22165266.jpg
f0211514_22165929.jpg

ひらくときがわくわく。
折り初めにくわえて、たたんだ紙に筆で色を置いていくのもきれいでした。

とっぷりと色あそびした一日。
f0211514_22183382.jpg

by yah-chaika | 2015-04-16 22:09 | 滋賀・ひら教室の様子 | Comments(0)
f0211514_22221346.jpg

この日は、「春色のじゅうたん」というテーマでした。

外はぽかぽか陽気
庭にはいろんな今の色が溢れているので、「春」の色を作ってみよう、とスタート。
f0211514_22244374.jpg
f0211514_22245199.jpg
f0211514_2225136.jpg
f0211514_22251443.jpg
f0211514_22252296.jpg


かわいらしさや、
穏やかさを感じるものや、
ぐにょぐにょした生命力のようなものや、  
それぞれの いろんな春があらわれました。

どれもいいなあ。
by yah-chaika | 2015-04-15 22:21 | 滋賀・ひら教室の様子 | Comments(0)
f0211514_22315128.jpg

この日はいいお天気だったので、クレヨンと手作りカメラぶらさげて、散歩に出かけました。

f0211514_22331461.jpg
f0211514_22332498.jpg
f0211514_22334665.jpg
f0211514_22335642.jpg
f0211514_2234750.jpg
f0211514_22341676.jpg

ぽかぽか陽気に誘われて、気持ちもからだもひらいていく感じ。
こどもたちの声も笑顔ものびのび大きい


帰ってきたら おみせやさん
f0211514_22384877.jpg

by yah-chaika | 2015-04-14 22:30 | 滋賀・ひら教室の様子 | Comments(0)

最近の絵本

最近のヒット絵本。
f0211514_22401468.jpg

「輪切り図鑑 大帆船」 スティーブン・ビースティー画 リチャード・ブラット文(岩波書店)

船好き男子にはたまらない様子のこの本。
のりもの図鑑では、なかなか満たされなかった「中がどうなってんのか見たいねん!」欲求にがっちり答えてくれるようで、毎週食い入るようにながめられている本。

f0211514_22445251.jpg

「電信柱と妙な男」 小川未明作 石井聖岳イラスト (架空社)

歩く電信柱と ひきこもりの妙な男の話なのですが、古い本なので、語り口の言葉が古めかしく独特で、
でも内容が古びれていることは全然なく、おもしろい本でした。

こどもたちは すーっと へんーな世界に引き込まれていました。
by yah-chaika | 2015-04-13 22:39 | 絵本 | Comments(0)